鉱石揚収の浮力源を変更しました

海底から揚収するための浮力源を海底で発生する水素ガスから、水より軽い液体を利用する方式としました。この結果、所要コストを1/10以下にすることに成功しました。この新本式を特許出願し、再度世に問うことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です